記事一覧

韓国女優 ユ・インナさんがアニメ「アイカツ!」韓国語版の声優に


Kstyleによれば、

女優ユ・インナがアニメ「アイカツ!」で、デビュー以来初めてアニメの声優に挑戦する。

14日、ケーブルテレビトゥーニバース (Tooniverse)によると、ユ・インナは「アイカツ!」で夏樹みくる役を担当して、アニメの吹き替えに参加する。トゥーニバースは「『アイカ ツ!』の夏樹みくるのキャラクターと容姿、声、ストーリーがよく合っていたためキャスティングした。『アイカツ!』の中のユ・インナさんの吹き替え演技 は、第2話の29日から放送される」と伝えた。

 

テレビの放送だけでなく、ゲームでも140億円の市場を持つ「アイカツ!」。

韓国語でも放送され、上記のように女優さんが声優になることがニュースにも取り上げられるのは、小さな女の子をもつ家庭やマニアックなファン層が大きな影響力を持っているからでしょう。

映画やアニメから韓国語も学んでみるもの、いいかも知れませんね。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。