記事一覧

第11回日韓(韓日)広島マダン スピーチ&交流で入賞!

スピーチ&交流で入賞!

「第11回日韓(韓日)広島マダン」(主催:広島韓国教育院、駐日大韓民国広島県地方本部、広島日韓親善協会 後援:広島県、広島市 協賛:駐広島大韓民国総領事館、エアソウル広島支店)が11月12日に広島市留学生会館2Fホールで行われ、韓国語のスピーチコンテストに広島ハンマウム教室で学ぶ3人の高校生がエントリーをし、高校生たちは自信があふれる笑顔でハキハキ発表し、見事2名が金賞、1名が銅賞を獲得しました。

韓国語スピーチ
この韓国語スピーチ部門には16人が参加しており、そのうち韓国留学生も9人が参加する中での受賞となりました。4人組のパフォーマンスでは、韓国に対する分析とより理解を図るための演劇がなされ、会場から笑いを醸し出しました。
授賞式後には、韓国の食べ物コーナーがあり、ビビンパやスンデ(豚の腸詰)、ホットク、トッポギ、ミヨックッ(ワカメスープ)など美味しい韓国料理に舌鼓を打ちました。

 

 

韓国料理を味わう


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。